自分を通す

自分を通すことは、
わがままとはちがいます。

わがままで通すのは、「我」。
我を通すといいます。


伸びると決めて
この世に誕生したのが
本当の自分です。
やり遂げたいことも
決めてきています。

いちいち人に合わせていたのでは
成し遂げることはできまん。

他人を傷つけることでなければ
通していいのです。

通したくなるはずです。
何がなんでも。

自分が伸びるのだから。


種が地上に芽を出すときは、
まわりの土を押しのけますよね。

それ、悪いことでしょうか。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

メンタルコンサルテーション
静かな樹


どのような考えに基いて
カウンセリングを
おこなっているのかを
書いております。


毎週月曜日 朝8時
更新予定です。

「したいことだけをする」の意味

あなたがしたいことはなんですか。
その思いはどこからきていますか。

たとえば、
山奥にひとりで住みたい。
人づきあいがいやで、
人とのつながりを一切断ちたいから。

これは、
本当にしたいことではありません。
今の状況から逃避するための行動に
過ぎないから。


あるいはたとえば、
遠縁の遺産でも手にはいり、
湯水の如く使えたら
さぞしあわせだろう。
お金の心配のない人生を送りたい。

これもちがいます。
お金に縛られているだけだから。



本当にしたいことは、
心の底から湧いてきます。

初めはささやきの如く
聞こえるだけかもしれません。

ささやきを
打ち消さないでください。

それを大切にしていると
さらに大きな声となって、
あなたは
自分の人生に展開させずには
いられなくなるでしょう。

それこそが、
あなたが本当にしたいこと。

どんどん力を注いでください。

「したいことだけをする」
とは、そういうことです。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

メンタルコンサルテーション
静かな樹


どのような考えに基いて
カウンセリングを
おこなっているのかを
書いております。


毎週月曜日 朝8時
更新予定です。

人のために生きるとは

他人からどう見られているか。
気にする人、多いですね。

その元は
いくつかあると思います。

たとえば、

●人とちがうのが恥ずかしい。

●人からの評価が下がるのが怖い。



私のまわりにもいます。

そのときどきの風潮や流行に
完璧に合わせて生きている人。

自分の意見をいわず、
誰からもいい人といわれて
生きている人。



さて、子どもの頃、
こんな経験はありませんか。

人が多い場所でしたことを、
「ほかの人が見てるでしょ。
ああ、恥ずかしい恥ずかしい」
とたしなめられた。

学校へ行くようになって、
「先生のいうことをよく聞いて、
みんなと仲よくするんですよ」
といわれた。




恥ってなんでしょう。

人とちがうことでしょうか。

自分はなんのために
生きているのでしょう。

波風を立てないためでしょうか。



人のため、社会のために
生きるということは、
自分を活かすことです。

それだけです。

自分を活かすとき、
多くの人とちがったとしてもいい。

ちがうのが、当たり前。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

メンタルコンサルテーション
静かな樹


どのような考えに基いて
カウンセリングを
おこなっているのかを
書いております。


毎週月曜日 朝8時
更新予定です。

月別アーカイブ