今を生きないでどうする

過去のさまざまなおこないを
悔いる人。

あのときこうすればよかった。
あのとき、あっちを選んでいれば。



やたらに未来を心配する人。



どちらも、
「今」に注ぐべき大切なエネルギーを
無駄に使っています。

私自身がそうでした。



過去への後悔。
未来への不安。
これらはどこから来るのでしょう。

どこからも来ません。
あることへの信頼が足りないだけです。

それは、
自分という命が
創造主につながっていて、
創造主は愛と善と喜びだけであるということ。

このことがわかれば、
過去に何をしようが、
後悔しつづけることはなくなります。

未来に起きる
ありとあらゆることが、
よい方に転ぶかもしれないし
悪い方に転ぶかもしれない
などという、
運まかせの感覚が
なくなります。

起きることはすべて、
一見悪く思えても
実はよい結果を生むのだ。
と確信できるからです。



過去のたくさんの行為を
悔いつづけた私、
いつも未来が不安だった私は、
もういません。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

メンタルコンサルテーション
静かな樹


どのような考えに基いて
カウンセリングを
おこなっているのかを
書いております。


毎週月曜日 朝8時
更新予定です。

周囲の人間を振り回す人は

自分は
周囲の人間を振り回している。
そのことを
わかっていてやっている人は、
ほとんどいません。



脳に障害がある場合は別として、
周囲を振り回す人は、
思いのベクトルが
常に「自分」に向いています。

自分がやりたければやる。
やりたくなければやらない。

自分が伝えたいことは伝える。
そうでなければ放っておく。

これ、つまりジコチューです。

思いのベクトルが自分向きですから、
人の思いに気づくはずがありません。



そんなジコチューにも
種類があるようです。

たとえば、
半ジコチューとでもいいましょうか。
人が自分をどう見ているかが
気になるタイプ。

でも、それだって
元をたどれば
自分がかわいい。

かわいい自分が
人から嫌われては困る
という発想。

人の思いを気にしてはいますが、
「自分のことをどう思っているか」
という点だけです。



ということで、
ジコチューさんは、まず、
思いのベクトルを
自分と他人の双方向に向けないと
いけません。

その訓練からですね。

と、その前に、
自分がジコチューだという
認識が必要なのですが。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

メンタルコンサルテーション
静かな樹


どのような考えに基いて
カウンセリングを
おこなっているのかを
書いております。


毎週月曜日 朝8時
更新予定です。

愛される条件

○○じゃないと愛されない。

そう思い込んでいる人の
なんと多いことか。



わかりやすいところでいえば、
異性に愛されるには
外見がよくないと。

親に愛されるには、
いうことを聞く
よい子じゃないと。



そう思い込むのは
無理もありません。
ただ、
それに縛られていることに気づいて
脱しないと、
一生その種の考えに
縛られたままです。

縛る要素は次々出てきます。
異性や親だけでなく。

先生に愛されるには。

友だちに愛されるには。

上司に愛されるには。

という具合。



愛されるとはどういうことか。
そこがしっかりわかっていないと
相手によって自分を変えることに
なるのです。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

メンタルコンサルテーション
静かな樹


どのような考えに基いて
カウンセリングを
おこなっているのかを
書いております。


毎週月曜日 朝8時
更新予定です。

変化は必ず、善。

大きな変化の時期というものが
ありますね。

個人個人に。
社会に。
地球に。



そういうとき、
その変化の先は
必ずよくなるという、
揺るぎない信念を持っているかどうか。

そこが大切ですね。

変化にのまれてしまっては、
あらぬ方向へ行ってしまいます。

必ずよくなる。
この信念は、たとえるなら、
航海中に嵐にあったとき、
「もうだめだ」と思うか、
「絶対、大丈夫」と思うかの差。



変化は
よくなるためにあるのです。

なぜなら人生は向上の道だから。
向上はもちろん、善。
向上に変化はつきもの。

つまり、変化は善。
当然なのです。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

メンタルコンサルテーション
静かな樹


どのような考えに基いて
カウンセリングを
おこなっているのかを
書いております。


毎週月曜日 朝8時
更新予定です。

自己表現は自分のためではなく

働くとき、
自己表現をするとき、
それが自分のためだったら
成功しません。

自分という存在はすばらしい。

すばらしさをあらわすのが
自己表現だけれども、
それは自分が賞賛されるためではなく、
他者を喜ばせたい
という気持ちからでないと。

互いにそれをしていれば、
ひとりひとりは輝き、
喜び合う。

そういう世界が出現します。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

メンタルコンサルテーション
静かな樹


どのような考えに基いて
カウンセリングを
おこなっているのかを
書いております。


毎週月曜日 朝8時
更新予定です。

月別アーカイブ