過去をスッキリさせてこその今


今を生き切ること。

それはとても大切なこと。



仕事するならする。

学ぶなら学ぶ。

休むなら休む。

とことん。





その妨げとなるのが、

過去を引きずること。



あれができなかった。これをしなかった。

あんなことされた。こんなこと言われた。

こうしてもらえなかった。もっとこうなりたかった。





さらには、将来への不安。

しっかり眠るべきときに、不安いっぱいで眠れない。

試験に落ちるかもという不安で、
勉強していてもガチガチ。





過去を悔いつづける行為も、

未来を思いわずらう行為も、

今という時間の浪費。

そうこうしているうちに、今はどんどん過去になる。





思いわずらうな、といっても無理。

だから、

過去に対するさまざまな思いを解放し、

未来をしっかり思い描くこと。

それをまずしなければ。



そうやって晴れやかな心になってこそ、

今に集中できるもの。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いてカウンセリングを行っているのかを

書いていきたいと思います。

 

毎週月曜日 朝8時、更新予定です。乞うご期待。

誰かとつながっていないと不安な人へ

SNS というのですか、

インターネット上でいろんな人がつながるの。



利点はたくさんあると思う。

が、あれのお陰で
現代人がとてつもなく忙しくなっているのは事実。




朝から夕方まで、
誰とも意思疎通をせずに過ごすことのある私。

そういう休日が好きだ。

SNS でつながっていたら、
おそらくそれは許されないのだろう。





許されない?

誰に?


あなたが誰とつながるか、

いつ自分に返るかは、

本来あなたが決めることだ。



つまり、誰かが許す許さないではなく、

常に人とつながっていないと不安なのは、

実はあなた自身だ。



自分を見つめる時間がないことに、

あなたは気づいているだろうか。



自分を見つめなかったら、

自分を育てることもできないのに。





物理的にひとりになる。

それは、即、孤独。

その恐怖。



互いにつながっているという安心感だけが頼り。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いてカウンセリングを行っているのかを

書いていきたいと思います。

 

毎週月曜日 朝8時、更新予定です。乞うご期待。

経験しないとわからない? 経験しているからわかる?


経験しないとわからないのであれば、

若者は、永遠にお年寄りをいたわることができません。



異性の気持ちをちっとも汲めません。



逆に、経験しているので全部わかっていると
思い込んでいる人がいます。

経験には幅があるのに。

まったく同じ経験をするなんて、あり得ないのに。



経験していようがいまいが、

相手の気持ちをわかろうとする心。

その度量。

これこそが大切なのではないでしょうか。



経験しないとわからない。

経験しているから全部知っている。

どちらも狭い考えです。



自分という存在を広げようという姿勢がありません。

進歩も発展もないですね。



広げよう、心。

広げよう、自分。



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いてカウンセリングを行っているのかを

書いていきたいと思います。

 

毎週月曜日 朝8時、更新予定です。乞うご期待。

未来に生きるか 過去に生きるか

過去に正しく学び、

未来を明るく見すえて、

今を存分に。




生きる姿勢はこれに尽きる。





ところが、

過去の輝かしい栄光

あるいは、

過去に受けた被害。

そのどちらかに固執する人がいる。



栄光と被害では真逆だけれども、
過去にしがみつくという点では同じだ。

そういう人は、
今を未来を過去の延長でしか見られない。





過去がすべてを決めるのなら、

今と未来を生きる意味がない。

過去がそのまま先へ向かって延びているだけ。



人によっては、後ろを向いたまま歩いている。

そういう人の未来の可能性は
ただ脇を素通りし、過去になっていく。





繰り返していう。

過去に正しく学ぶことだ。

学ぶだけではない。

正しく、学ぶ。



これができれば、今と未来は、

過去を豊かな肥料として、

深みを増し、力強く、実り多きものとなるのだ。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いてカウンセリングを行っているのかを

書いていきたいと思います。

 

毎週月曜日 朝8時、更新予定です。乞うご期待。

善人とはどういう人か

「あの人はいい人だ」 というとき、
どんな人のことを指しますか。



他人のことを悪くいわない。

人のためになんでもしてあげる。



いろいろな面が挙げられるだろうけれども、
まちがった定義もあることを
知っておいてほしいと思います。

それは、



自分を犠牲にして人のために尽くす



です。



また、



外でいい人を演じるあまり、
内でその反動を出す



のも、本当のいい人ではありません。



こういった 「いい人」 は、

「あの人、いい人なのになんで?」
と思われるような人生を送ることになります。

つまり、「いい人なのに幸せでない人生」 です。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いてカウンセリングを行っているのかを

書いていきたいと思います。

 

毎週月曜日 朝8時、更新予定です。乞うご期待。

月別アーカイブ