11月のセミナー うれしいご感想

10日に開催しました、
静かな樹 女性のためのセミナー ( 第4回 )。

予定していたテーマがあったのですが、
別のものになりました。

ご参加者がおふたりとなり、そのおふたりはお知り合い。
そして、おふたりともペットを飼っていらっしゃり、
ペット・カウンセリングにご興味がおありでした。

セミナーの最後1時間はお茶の時間ですが、
その時間は何でも聞いていただいていいことにしています。
おふたりは、ペットのことについて聞いてもいいですか、と、
あらかじめ伝えてくださっていました。

そういうおふたりですから、
今回のセミナーは
ペット・カウンセリングに焦点を当てることにしました。
当日の朝、おふたりにメールで承諾を得て。


NTさん、にゃんこ7匹。
NMさん、わんこ2匹。
1匹ずつ写っている写真を持ってきていただきました。

ペットと対話しますと、ペット自身の思いや体調がわかります。
さらに、飼い主のマイナスな思いを引き受けようとしていること、
飼い主を守ろうとしていることなどがわかります。
複数匹いれば、それぞれに個性がありますから、
それぞれが別の役割を担っているのです。

また、飼い主さんが思っている性格とはちがう面を
対話の中で見せることもあります。
それは飼い主さんにとって意外でしょうが、
理解が深まるのはまちがいありません。

合計9匹と、1匹ずつお話ししました。
その内容は、にゃんこわんこのプライバシー、
NTさん、NMさんのプライバシーに関わるので
ここには書きませんが、
後日、NTさんからご感想を頂戴しておりますので掲載いたします。
( ご本人の承諾を得ています。)


・NTさんご感想

(前略)

何気なく一緒にいる猫たちが、
それぞれの個性を持って自分の考えをもっているのには、
意外でしたし笑えました!

そして、更にいとおしくなりました。

(中略)

更に学びを深めたくてワクワクしています。

そういった切っ掛け、気付きを与えて下さった原さんに感謝です。
ありがとうございました。

(中略)

お話も、お茶もお菓子も大満足でしたので、
次回はまた新たな友人を誘って参加したいと思っております。

 

 

 

 NTさん、どうもありがとうございました。
うれしいご感想です。

NMさんからも、
「あれから P と B に感謝の言葉が素直に出てきます」
というお言葉を頂戴しています。
P と B は、わんこちゃんです。

 

ペットと飼い主さん。
この世で出会ったすばらしい間柄。

その関係をより深いものにできるのが
ペット・カウンセリングです。
必要があれば、ヒーリングもできます。
飼い主さん側の、大きな気づきのきっかけにもなるのです。

 

今回のセミナーはこのような形となりました。

次回は来年1月下旬に開く予定です。
今回のテーマになるはずだった、
「理屈抜きに笑うための理屈」
を引っさげて登場!

何かひとつでも、キラリと光るものを持ち帰っていただく。
静かな樹のセミナーは、そういうセミナーです。

ぜひ、ご参加くださいね。

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いてカウンセリングを行っているのかを

書いていきたいと思います。

 

毎週月曜日 朝7時、更新予定です。乞うご期待。

平成24年9月30日 (中秋の名月)

 

しかたないはひとつもないということ

おはようございます。

なんか、まだ羽ばたき切ってないなあと
感じている原美紀です。
助走中。

 

人生には、転機と呼べる時期が何度かあると思います。
あなたの転機はいつといつでしたか。
まだこれからも来るかもしれませんよ。

転機は、結局よい方へ行くものでないと
さびしいですよね。


変わることを恐れていると、
よくない方へ行く転機が来ます。

心が緊張しているからです。
リラックスした心が、よいものをつかむのです。

いうなれば、
緊張して手を握りしめていたら、
汗をかくばかりでいいことはないけれども、
ウーンと伸びをして手を開いていたら、
ちょうど飛んできたものを「おっ!」とつかめる。そんな感じ。

 

もうひとつ。

自分が直面することを
しかたないと思って受け入れる姿勢は、
しかたないものばかりの人生を作ります。
転機もその程度止まり。

病気はしかたない?

年だからしかたない?
( 特に、30代40代の方、「年だから」と言うの、やめましょうよ。)

 

朝の電車は通勤ラッシュ。しかたない?
そうは思えなかった私。絶対に乗りたくない。
早朝出勤して、ラッシュは避けていました。
最近、流行のようですね。朝活とやら。

秘書はスーツにパンプスが決まり? しかたない?
人生でスーツを1着しか買ったことのない私。
しかも、ツイードのピンク系。
外反母趾になってしまい、パンプスは履けない。
スーツは着ない、スニーカーで仕事する、秘書になりました。

30代後半、しかも女医なんて、
男性に怖がられてもらい手がない? 独身でもしかたない?
絶対に魂の伴侶がいると信じて疑わなかった私。
最高の男性に出会いました。

 

しかたないは、ひとつもありません。

これに尽きます。

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いてカウンセリングを行っているのかを

書いていきたいと思います。

 

毎週月曜日 朝7時、更新予定です。乞うご期待。

平成24年9月30日 (中秋の名月)

 

天気に魔法をかける?

まだ薄暗い朝です。
雨が降っています。

午前中に洗濯したかったのですが、
雨がやむのは昼頃とのこと。
まあ、いいでしょう。予定をずらせば。

雨はいやだと思う方は多いと思います。
私はさほどいやだとは感じません。
雨も味方だと思えば、本当に味方になってくれますし、
事実、恵みの雨ですから。

そりゃあ、ザンザン降りにあって、
ずぶぬれになったときはウッヒャーと思いますけど、
味方にしておけば、そういったこともぐっと減ります。

 

そういえば、先月のとある日曜日、
家のすぐ近くの公園で、
大音量で楽器を演奏するイベントが開かれることになっていました。
楽器の種類はひとつじゃないし、合奏もあります。
広い公園中に響かせるのです。

去年もあったのですが、
心臓の悪い人が家で寝ていたりしたら、
とうてい耐えられないであろう音量です。
うちはカウンセリングの仕事もしています。
静かな環境が必要なのです。

それでもどうやら、
「子供のためのイベント」ということで、
近隣住民には許してもらおうという考えのようでした。
一日だけだし、ということなのでしょう。

今年もそういった主旨のちらしが、
イベントのほんの2日前にポストにはいっていました。
2日前はひどすぎると思ったのですが、
どうすることもできません。

そして当日。
なんと、どしゃ降りになりました。
イベントは、近くの施設で行うことになったようです。

私が最も愛する静けさは、保たれたのでした。

魔法使いである私が呪いをかけた?

いえ、呪いの魔法は使っていません。( 使えるのか?)

とにかく。
次善の形ではあったにせよ、イベントは行われ、
私 ( そして近隣住民のみなさん ) が、
長時間の忍耐を強いられることなく済んだのでした。

いうなれば、すべて丸く収まったというわけ。

雨が味方って、こういうことも含むのじゃないかと
私は思っています。

 

さて、このブログをお読みのみなさん。
自分の周りのものすべてを味方につけたいと思いませんか。

人生を自由自在に生きたいと思いませんか。

 自分を取り巻く環境が自分に微笑みかけるような、
そんな状態で生きたいと、思いませんか。

 

それは可能です。
そして、それを私はみなさんに伝え、
そうなるお手伝いをしたいと熱望しているのです。

が、いかんせん、今までは、
ホームページやブログを通しての伝え方が、
今ひとつだったようです。

数日前、ある文章教室に参加し、
それを思い知らされました。

今後は、もっともっと、
私の熱い思いが伝わるようにしなければ。

そう決心し、精進いたす所存です。

 

まずは、雨を味方にしたい方、いらっしゃい!

え? そんなことのためにカウンセリング受けには行かないって?

… そうかも。

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いてカウンセリングを行っているのかを

書いていきたいと思います。

 

毎週月曜日 朝7時、更新予定です。乞うご期待。

平成24年9月30日 (中秋の名月)

 

月別アーカイブ