あなたの魂が本当に望むことを、今、やる。

何かをやるべき理由。

それはただひとつ。

「自分の魂が
それを望んでいる」



望んでいるかどうか
どうやったらわかるのでしょう。


●自分を説得していないこと。

「これをやらないと笑われる」

魂が望むことではありません。


●人がなんといおうと
やるといえること。

何かを始めるとき、
反対意見がゼロのことは
まずありません。


●それをすることが
自分の人間性を高めること。

魂の究極の願いはこれです。



そして、やると決めたら、
「○○が終わってから」
「お金が貯まったら」
というのは脇に置いて、
今できることから手をつけましょう。

できる環境が整ったとき、
全力で取りかかれるように。

「レストランを開きたい」
という人が、
開店資金を作ってから
包丁の握り方を覚えるでしょうか。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

メンタルコンサルテーション
静かな樹


どのような考えに基いて
カウンセリングを
おこなっているのかを
書いております。


毎週月曜日 朝8時
更新予定です。

月別アーカイブ