想像力は創造力だから

幼い子どもに教材を与え、
知育するという考え方があります。
それはそれでいいと思います。

ただ、子どもが
特に何も与えられない中で
勉強とも遊びともつかないことを
する時間も大切だと思うのです。

想像力をはぐくむ機会だからです。

大人からすると
無駄に見えるけれども。



想像力は自然に芽生えるもの。
しかも、
誰かが枠をはめてしまっては
育たない力です。

「このことについて
想像してみてごらん。」
では、すでに枠をはめています。

何もない中で想像するからこそ
どんどん広がるのです。

子どもの頃に
想像力を自由に働かせる時間を
たくさん持った人は、
創造する力を発揮します。

想像して、創造する。
誰もが秘めている力のはずです。



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

メンタルコンサルテーション
静かな樹


どのような考えに基いて
カウンセリングを
おこなっているのかを
書いております。


毎週月曜日 朝8時
更新予定です。

月別アーカイブ