この世は混とんとしているけれども

良いことも悪いことも起きる。
いやな人もいい人もいる。

それがこの世。



実はそれは影。

実質は善のみ。
善すら超えて、愛のみ。

このことがストンと腑に落ちたとき、
人はそれを「悟った」という。

すると
その人の人生からは、
辛いことが消える。
いいことが増える。

それでも、
全部が「いいこと」にはならない。
自分の感覚で「いやだ」と思うことが、
自分を磨くために必要だからだ。

トレーニングは楽ではない。

魂のトレーニングと
気づかずに自分が呼んでいる悪を
区別することが大事。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

メンタルコンサルテーション
静かな樹


どのような考えに基いて
カウンセリングを
おこなっているのかを
書いております。


毎週月曜日 朝8時
更新予定です。

月別アーカイブ