体をちょうどよく大切にするには

体を大切にするために、
バランスよく食べましょう。
適度な運動を。
良質な睡眠を。

確かにそうですね。



では、
バランスよくとは具体的には?
適度とは、どの程度?
睡眠時間は何時間がいい?




これらの疑問に対する答えを求めて、
多くの人がテレビ番組を観たり
(それで視聴率が上がる。)、
ネットで調べたりします。

そうすることで、
はっきりとした答えは
得られるのでしょうか。

たぶん難しいと思います。
だから、
あの食べ物がいいとか
この運動がいいといった情報が
次々に出て、
飛びつく人が
たくさんいるのですよね。



栄養のバランスも、
適度な運動も、
良質な睡眠も、
人それぞれにちがうはずです。

それを見つけるのは自分自身。
外からの情報は参考にはなるけれども、
選ぶのは、自分。

ただし、
選んでいるのは頭脳ではありません。
潜在意識です。



メタボの人が、
「これを食べるのはやめるべき」
「この運動を継続すべき」
と頭ではわかっていても
つづけられないのは、
その人の潜在意識に、
「自分は健康でいてはいけない」とか、
「自分は物事を継続できない人間」
などいう思いがはいっているからです。



ということで、
まずは潜在意識の健康第一。
そうすれば、
目にした情報や
頭で考えたよい方法を
潜在意識が選択し、
すんなり実行に移して
つづけていくことができるのです。

潜在意識の健康第一。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

メンタルコンサルテーション
静かな樹


どのような考えに基いて
カウンセリングを
おこなっているのかを
書いております。


毎週月曜日 朝8時
更新予定です。

月別アーカイブ