魂の “ 楽しい ” で生きる

そもそも、人間はなんのためにこの世にいるんだと思いますか?

 

神様は、自分の完全さを表現したくて、

人間を作ったのです。

人間は、神の表現体。

ということは、人間は本来完全なのです。

旧約聖書でも、神がこの世を6日かけて作り、

「はなはだ良い」と言って7日目に休んだとありますね。

 

ところが、自分たちを恥ずかしい存在だと思うようになってしまった。

アダムとイブの話です。

 

こういった話は、何を言わんとしているかが重要です。

 

神が、自分の完全さを表現し、楽しみたくて人間を作った。

だから人間は、その完全さをそれぞれ現して楽しめばよいのです。

 

自分たちを恥ずかしい存在、欠点のある存在と

思い込んでしまったけれども、

それがずっと続いていると思うのはまちがいです。

 

なぜならば、神が人間を作ったこともアダムとイブの話も、

遠い過去のように見えて、実はそうではないから。

 

全て、“ 今 ” の中にあるのです。

 

時間と空間の展開世界に生きている私たちには

過去のように思えるけれども、

神による人間の創造も、アダムとイブの勘違いも、

実は全て、“ 今 ” のできごとなのです。

瞬間、瞬間に起きていること。

 

神の表現体である私たちは、

発する言葉だとか、思いの方向性だとかによって、

瞬間瞬間に人生を作っているのです。

 

魂の “ 楽しい ” で生きましょう。

 

あくまでも、魂の、ですよ。

ギャンブルにはまって楽しいからとて、

それは、魂の楽しいではない。

責任を全部放り出して自分の快楽に走るのも、ちがう。

 

まずは、自分の魂の楽しいは何なのか。

知らなくてはなりませんね。

 

たいていの人は、次のどちらかの考えを持っています。

「◯◯でなくてはならない」と、自分を縛る。

「どうせ△△はできない」と、はなから諦め。

 

どちらにも、魂の楽しいはないこと、おわかりになりますよね。

 

神が自分の完全さの表現体として人間を作った。

完全さは無限であるため、人間ひとりひとりに個性があるのです。

 

自分の魂の楽しいを発見してください。

そして、それを思いっきり現してください。

この世に。

それは自分の喜びになる。

イコール、神の喜びになる。

 

。・。・。・。・。・。・。・。・。

スカイプ・カウンセリング  モニター募集中!

正規料金の半額でお願いしています。

詳しくは、こちら

 

ペットと飼い主さんのスカイプ・カウンセリング
モニター募集中!!

こちらも半額でお願いします。

詳しくは、こちら

・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

月別アーカイブ