感受性のコントロール


ニブイ人を

細やかに感じる人に変えるのは

むずかしいですよね。



ニブイ人は

自分が傷つくことが少ないので、

とりあえず放っておきましょう。





放っておけないのは、

あまりに感受性が強くて、

周囲の言動に

いちいち反応してしまう人。



こういう人は

なんとかした方がいいですね。

傷つきやすいですから。





おそらく、

感受性の強い人の中には、

「自分は、

他人をすべて受け入れなければならない」


と信じている人が多いと思います。

本人は気づいていないだろうけど。



「他人を受け入れなければ

自分の存在価値はない」

とまで信じている可能性も大。



だから、

人のいったことを聞き流せないとか、

人のちょっとした表情の変化に

あれこれ気をまわすとか、

そういうことになるわけです。



反射的に。




そうです、

「気にしないように」

と思ってできることではないのです。



そもそもが、

自分の存在価値にかかわるのですから。




何においても、

「〇〇しないようにしよう」

を実行するのは、ほぼ無理です。

表面的に禁止しても、

奥にある信念が作動します。




・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、
カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いて
カウンセリングを行っているのかを
書いていきたいと思います。


毎週月曜日 朝8時 更新予定です。


月別アーカイブ