だから転生する

「人生は一回きりだから」

という人がいますが。



もしそうだったら、

苦しいことなんかしないで

楽して生きた方がいいのではないですか。



どうせ死ぬのだから。

何も残らないのだから。






「人生は一回きり」ではありません。

「この人生は一回きり」です。





人は転生します。

人生という、

「魂学校」の

学年を上げるために。



幼稚園にはいり卒業し、

小学校に入学し卒業し。



中学校、高校。

高校では1年飛び級して、

大学はいったと思ったら留年して。




そんなふうに

自分自身を向上させていくのです。



もちろん、最終目標があります。

魂を磨き上げた状態にすること。

それは神と同等の状態。

人は、

神の要素を内にもっています。

いわばダイアモンドの原石。


それを磨き出す作業をするのです。



人生はそのためにあるのです。



磨こう、磨こう、自分。

自分を磨けるのは自分だけ。

磨くも磨かないも、

責任は自分にあります。





・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、
カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いて
カウンセリングを行っているのかを
書いていきたいと思います。


毎週月曜日 朝8時 更新予定です。





最近の記事