いじめをなくすことは大事だが

いじめはもちろん、

よくないことです。

なくすよう努力すべきです。



と同時に、

同じくらい
大事なことがあると

思うのです。



親を教育すること。

いじめられた子の


砦(とりで)となれる親を。




敢えて「教育する」と書きました。



よくいいますよね。

子育てによって親が育つ、と。



それはありますね。

しかし、

親が先に育ってくれないと

困る場合があります。



いじめられた子が

行き場をなくす。

その先に取る行動は…




根絶せねばなりません。



どんなときも

どんなことも

受け止める親。



そういう存在があれば、

子どもは生き抜きます。






私が

親から受け止められなかったので、

行き場のない子どもの気持ちが

わかります。



どれほどの思いをしているか、

目の前にいながら

わからない親が

いるのです。





はっきり書きました。

子どもを助けたいですから。



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、
カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いて
カウンセリングを行っているのかを
書いていきたいと思います。


毎週月曜日 朝8時 更新予定です。

月別アーカイブ