持っていない方がいい 心のマイナス

心のマイナスは、なければない方がいい。

本人が気づかないところで、その人の足を引っ張るから。


気づかないというところがミソで、
本人は、「なんでこうなる?」と思う。

気づいていればいたで、
なんとかしたいと思ってあがくのになんともできなくて、
それが劣等感になることもあるから困りもの。


そう。
心のマイナスは、気づいているもの、いないもの、
どちらもさっぱりとなくした方がいい。


あがいて劣等感にする前に。
努力してもうまくいかない人生に、疲れる前に。
人生なんてこの程度、と妥協する前に。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いてカウンセリングを行っているのかを

書いていきたいと思います。

 

毎週月曜日 朝8時、更新予定です。乞うご期待。

平成24年9月30日 (中秋の名月)

月別アーカイブ