リモート・ビューイングとは

新メニュー
・クリスタルの助けによるリモート・ビューイング( 前世療法 )
とは。

クリスタルを使うことで脳波をシータ波にし、
過去世や遠いご先祖の人生を見ていくというものです。

過去のできごとをなかったことにはできません。
けれども、できごとを通して得てしまった思い込みを
変えることができるのです。

思い込みは思考パターンを作ります。
それを今の人生に持ち越していて、
ご自分を制限しているとしたらどうでしょう。

過去の思い込みを変え、学びを終了させる。
それがリモート・ビューイングです。

旧メニューのヒプノセラピーの中にも
過去世退行 ( 前世療法 ) はありました。

それを受ける方にいつも申し上げていたことがあります。
「過去世が本当にあったかどうかは、誰にも証明できない。
大事なことは、事実かどうかではなく、
潜在意識が見せてくれているドラマ、
その中から気づきを得ることだ」と。

その考えは、新メニューにおいても変わりません。

 

リモート・ビューイングでは、時間を旅するわけですが、

クリスタルをこのように配置して行います。

この画像は、私が受けたときのものです。
このとき私は4つぐらいの過去世を見て、
かなり長い間思い込んでいたことを発見し、解放しました。

また、この前に受けたときは、
平安時代の女性 ( 高貴な女性に学問を教えていた ) から
ある能力を10倍に強めてもらってきました。
そして、実際、その能力は自分でも驚くほど発揮できています。


( 私にもプライバシーがございますので、
思い込みや能力の具体的内容についてはご容赦ください。)

自分自身がこれはよいと実感しましたので、
今回、新メニューに入れた次第です。

あなたも、時間の旅をしにいらしてください。


より軽やかなご自分として、今の人生を充実させていきましょう。

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いてカウンセリングを行っているのかを

書いていきたいと思います。

 

毎週月曜日 朝7時、更新予定です。乞うご期待。

平成24年9月30日 (中秋の名月)

 

月別アーカイブ