そろそろ?


1年半ほど前に、
初めてサイキック・カウンセリングをお受けになった方。

数ヵ月おきに受けていらっしゃいました。



年明けからパタリと音信がなくなったので、
どうなさっているだろうと気になって。

でも、こちらからは敢えて連絡いたしません。

おひとりおひとりに、都合というものがあるから。

また、おひとりおひとりに時期というものがあるから。



そして先日。
予約のお申し込みがありました。

お話をうかがいますと、
「そろそろ何とかしなくてはならないと思った」
と、おっしゃいます。



私は聞き返しました。
「そろそろ、ですか?」



1年半前も前から
何とかしたいと思っていたのではないのでしょうか。

「背水の陣を敷かないのですか?」



ご自分が何気なくいった 「そろそろ」 に、
はっとした Y さんでした。



確かに、それぞれの方に時期があります。

しかし、お金をかけてカウンセリングを受けにいらして、
それが背水の陣でなかったら、どうするのでしょう。

ちょっともったいないですよね。

お金もだけれども、
チャンスを活かし切らないことが、です。



変わる時期だと感じたら、
何がなんでも変わる。

そう決めることで、
変化は確かに訪れるのです。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いてカウンセリングを行っているのかを

書いていきたいと思います。

 

毎週月曜日 朝8時、更新予定です。乞うご期待。

月別アーカイブ