力を抜こう!

今までの人生を振り返るに、

ほどよく力が抜けていた時期と

やたらに力がはいっていた時期があります。



そして、当然ですが、

ほどよく抜けていた時期は

いろんなことが順調でした。




順調だから力を抜くことができる?

いや、逆でしょう。

力を抜くから順調にいくのです。





おなかの底から笑っているとき、

体に力のはいっている人はいません。

力を入れたままでは笑えません。

引きつってしまいます。




笑いが健康にいいのは常識ですが、

そのとき力が抜けることも

健康によい影響を及ぼしていますよね。




力を抜くときは抜いてください。

ただし、

「抜こう」と力まないでください。

抜けませんから。



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、
カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いて
カウンセリングを行っているのかを
書いていきたいと思います。


毎週月曜日 朝8時 更新予定です。


最近の記事