「できるか」よりも「やりたいか」

できるけれども
やりたくないこと、
ありますね。

野球がうまい人が
必ずしも
プロ選手になりたいわけじゃない。


自分の将来を決めるとき、
「何ができるか」
で決めるより、
「何をやりたいか」
で決めた方がいいですね。

やりたいことは
どんなことをしてでも
やり遂げるから。

壁にぶつかっても
あきらめないから。



「できる」ことは、
できるうちはいいのですが、
できなくなったときに
途方に暮れます。

ほかにできることがないから。

やりたいかどうかを
基準にしていれば、
できなくなっても
次を見つけ出します。
「やりたい」ことを。



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

メンタルコンサルテーション
静かな樹


どのような考えに基いて

カウンセリングを
おこなっているのかを

書いております。


毎週月曜日 朝8時
更新予定です。

月別アーカイブ