できる・やった・役に立つ・好き

できることをやる。
これはある意味、順当。

やったことをやる。
これもある意味、普通。

人の役に立つことをやる。
これは必要。
そして、たいていのことは
誰かの役に立つ。



好きなことをやる。
これが実は、難しいときがある。

「好きなことをするのはわがままだ」
「好きなことをしていては
食べていけない」
などと、強く思い込んでいる場合。

また、
できることや
やったことのあることに
意識が向きがちで。



好きなことは
どんどん後回しにされる。



人生は、人に尽くすためにある。

と同時に、自分が輝くためにある。

どんなときに輝くか。

好きなことに没頭しているとき。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

メンタルコンサルテーション
静かな樹


どのような考えに基いて
カウンセリングを
おこなっているのかを
書いております。

月別アーカイブ