正邪の判断基準


世の中、さまざまな思想があります。

殺人を正当化するものまであって、

どうやったらそんなものを信じるに至るのか、と

驚くばかりですよね。





先日、ある方との出会いがきっかけで、

はっきりわかりました。


ある思想が正であるか邪であるかを

見分ける基準というものが。




きょうは、それをあっさり書きます。

後日詳しく書くかもしれませんが。





その思想が邪であると判断できる場合:

・恐怖感をあおる

・悲壮感に満ちている

・罪悪感を持たせる

・排他的である

・攻撃性がある




つまり、この真逆が正。





その思想が正であると判断できる場合:

・安心感を与える

・喜びに満ちている

・すべての元は善とわかる

・すべてを大きく包む

・受容性に富む





この基準に照らし合わせてみてください。

あなたが信じているものを。

信じたいと思うものを。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「静かな樹」は、
カウンセリングとヒプノセラピーのサロンです。

どのような考え方に基いて
カウンセリングを行っているのかを
書いていきたいと思います。

毎週月曜日 朝8時 更新予定です。

最近の記事